東京電力ホールディングス(株)の福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所でお仕事をされる全ての方々から、発電所の
運営に関する様々な相談を受け付ける『原子力企業協議会よろず相談窓口』を下記のとおり開設しております。

受け付けた相談につきましては、相談の相手方となる企業に照会し、相手方企業の作成した責任ある回答を相談窓口の事務局
より相談者に直接回答いたします。

また、相談の相手方となる企業は必要に応じた改善措置等の対策をとります。
このことにより、東京電力と発電所で働く方々(企業協議会会員企業)の相互の信頼関係を強化して行きたいと思っております。

 

1.相談できる方

福島第一原子力発電所及び福島第二原子力発電所でお仕事をされる全ての方(過去に携わった方でも可。)

2.相談の内容

原子力発電所の運営に関するあらゆる相談
ただし、以下については受け付けないものとします。

(1) 他人のプライバシーに関わる内容
(2) 核物質防護に関わる内容
(3) 明らかに誹謗・中傷と思われるような内容
(4) 知的財産保護等に関する内容など

なお、契約に関する相談も受け付けますが、必ずしも相談者が納得できる回答(例えば、仕事を提供しますというような)
が得られるわけではありません。

3.相談者の保護

相談者のプライバシーについては厳重に保護されます。
相談は記名でお願いします。匿名による相談も可能ですが、ご回答等について十分お応えできない場合もあります。

(1) 相談窓口に相談した行為自体を理由に、相談者が会社等から不利益な取り扱いを一切受けないよう徹底します。
(2) 具体的な事案についての相談の場合、相談者のご了解をいただきながら、事実関係の調査を実施します。

4.相談の方法

(1) 相談室へ直接お越しいただく場合 
福島第一原子力発電所 協力企業棟 2階 企業協議会事務室
平日の10:00~12:00、13:00~16:00の間、相談を受け付けます。
但し、都合により対応者が不在の場合は、後日ご連絡をいたします。

(2)相談用紙にてよろず相談受付箱へ投稿する場合
よろず相談受付箱へ、ご相談用紙に必要事項を記入して相談受付箱へ投稿
して下さい。定期的に回収した後、協議会よりご連絡させていただきます。
【よろず相談受付箱 設置場所】
福島第一原子力発電所 入退域管理施設1階出入り口内
福島第二原子力発電所 企業センター厚生棟1階玄関内

・ご相談用紙(ご相談受付箱用)

尚、エコー委員会(福島第一)、パートナーシップ委員会(福島第二)
行き用の用紙にて投稿された場合は、それぞれ東京電力HD事務局へお渡しします。                      その際のご回答については、企業協議会からは行いません。


5.回答方法
相談者の希望する回答方法(電子メール・電話・郵便等)で、「原子力企業協議会よろず相談窓口」事務局から相談者に
直接回答いたします。
なお、東京電力HDに関するものについては、エコー委員会(東京電力HD福島第一)、パートナーシップ委員会(東京電力HD福島第二)で審議され公開されるとともに、「原子力企業協議会よろず相談窓口」事務局を通して相談者に直接回答いたします。